医師臨床研修マッチング参加規約(臨床研修病院及び大学病院用)
 翌年に臨床研修を行おうとする病院(参加病院)である当院は、医師臨床研修マッチング協議会(以下、協議会)が実施する医師臨床研修マッチング(以下、研修医マッチング)への参加にあたって、研修医マッチングが、参加病院の研修プログラムと翌年4月に医師免許を取得して臨床研修を受けようとする者及び平成16年4月以降に医師免許を取得したが臨床研修未実施で臨床研修を受けようとする者(マッチングに成立した病院に就職しなかった者を除く)(以下、参加者)との組み合わせを、参加者及び病院の希望を踏まえて、一定の規則(アルゴリズム)に従って、コンピュータを用いて決定するものであることを理解し、下記事項を遵守することに同意した上で、参加致します。


規約事項
1、
参加病院は、協議会が公表するスケジュールに従って手続きを行うこと。
2、
参加病院は、参加申し込み書により協議会に参加申し込みをし、協議会は、ユーザIDとパスワードを貸与すること。
3、
参加病院は、募集定員(研修プログラム毎の募集定員の合計)の全てを研修医マッチングで募集すること。
4、
参加病院は、協議会の定める研修医マッチングのスケジュールを参考にして、当該病院の定める選考手続(応募、面接、試験等)を行うこと。
5、
参加病院は、定められた期間内において、希望順位表をホームページ上で提出すること。ただし、参加病院が希望順位に記載できる参加者は、当該病院の定める選考手続き(応募、面接、試験等)を受けた者であること。
6、
参加病院は、希望順位表の追加修正を定められた期限までに完了させること。
7、
参加病院は、協議会が実施するコンピュータマッチング終了後、協議会が研修医マッチングの結果を見ることができる旨をホームページ上で表示した後、当該病院のユーザID、パスワードを用いてログインし、当該病院と組み合わせが決定した参加者を確認すること。
8、
参加病院は、当該病院の研修プログラムと組み合わせが決定した参加者について、すみやかに当該病院で臨床研修を行う旨の仮契約(正式の契約は、医師免許取得後)を結び、その状況をホームページの仮契約状況入力画面に入力し協議会に報告すること。仮契約を結べなかった場合には、その理由を報告すること。
9、
参加病院は、以下にあてはまる場合には研修医マッチングへの参加登録を取り消さるれことがあること又は参加登録を一定期間行えないことがあること。
 
コンピュータマッチング終了前に、参加者以外の研修希望者と仮契約を結んだ場合
 
コンピュータマッチング終了後に、特段の理由なく当該病院の研修プログラムと組み合わせが決定した参加者と仮契約を結ばない場合
 
当該病院以外の研修プログラムと組み合わせが決定した参加者に対して、当該病院で臨床研修を受けることを認めた場合
 
当該病院のID、パスワードを協議会の許可なく他人に譲渡した場合
10、
マッチングが成立した参加者から辞退の申し出があり、当該病院も了承し、協議会が承認した場合には、当該病院のその該当者分の欠員補充はできないこと。
11、
研修医マッチングに参加していない病院が、研修医マッチングによって組み合わせが決定した参加者に対して当該病院で研修を受けることを認めた場合には、当該病院は研修医マッチングへの参加登録を一定期間行えないことがあること。
12、
協議会は、参加者から提出された希望順位表を基に、研修プログラム別に、当該研修プログラムを第1希望としている参加者の数を中間的に公表すること。
13、
協議会は、臨床研修を行う病院からの照会に応じ、当該病院が研修医マッチングに参加しているか否かに関わらず、当該病院が採用しようとしている参加者について、研修医マッチングにおいて組み合わせが決定しているか否かを知らせることとしていること。
14、
協議会は、研修医マッチング終了時点の参加病院の研修プログラムの空席情報を公表すること。また、この情報を厚生労働省に提供すること。
15、
協議会は、参加者が同意した場合には、研修医マッチング前後の参加者支援事業(各種相談、研修会の開催等)のため、日本医師会及び当該参加者の出身大学にマッチングが成立した者の氏名・連絡先及び組み合わせが決定した病院名を通知するものであること。
16、
協議会は、参加病院から、研修医マッチング参加にあたり、当該参加病院の募集人員数及びマッチ者数に応じて、別に定める手数料を徴収すること。
17、
研修医マッチングにおいては、参加者と参加病院双方の希望順位表に基づいて組み合わせを決定するため、必ずしも希望順位表の上位に記載した参加者と組み合わせが決定するとは限らず、また全く組み合わせが決定しないこともあること。
18、
参加病院は、当該病院が臨床研修病院の指定申請中である場合は、当該病院の研修プログラムに応募している参加者にその旨伝えること。
19、
研修医マッチング全体の結果については、個人情報が判明しない状態で集計して公表することがあること。
20、
マッチング参加を希望する病院は、参加を希望する年の4月1日から始まるマッチングに改めて参加登録すること。
 

 

《メインページへ戻る》